WEBマーケティング|札幌のSEO・SEM・SNS運用支援@武藤

WEBマーケティングコンサルタントがウェブ集客・ブログ集客をコツを発信しております。記事の作り方から効果的な拡散方法など

動画コンテンツ

Keynoteでマジックムーブを使ってイントロ

Keynoteでマジックムーブを使ってイントロ

今回がとりあえずの最終になります。

いろいろと作っていくとできること、できないことなど「いずい」ところがあったりします。iMovieは入門編となるので、そこからもう一歩先に行きたいと思うとMacだとファイナル・カットプロXとなります。有料でそこそこの金額をだすことになってしまいます。34,800円で高額ソフトです。

Final Cut ProXはiMovieの頭のいいお兄さんという感じで、iMovieに慣れている人であれば操作はそれほど難しくないと思います。PCになるとAdobeのPremierProが良いと思います。AdobeのCreativeCloudで契約しているとPremierProが使えます。IllustratorやPhotoshopを使っているのであれば、インターフェースがとても似ているので良いかも知れません。けど、私も使ったことがあまりないので、評価はできないのですが映像のプロが使うソフトなのでその優秀さは折り紙つきです。

凝った動画を目指すならPremierProでプロ顔負けの動画編集にチャレンジしてみましょう!

私も数回チャレンジしましたが、まずは全体を把握することから始めるために、Final Cut ProXでちゃちゃっと作った方が楽という感じなのでなかなか前に進めていません。

Final Cut ProXでも十分な編集が可能なので、Macユーザーならまずは、iMovieでスタートで徐々に不満が出できたらFinal Cut ProXにアップグレードするそんな形で良いのではないでしょうかね。

最新情報はメルマガから

最新情報はメルマガから
誰かに商品やサービスを買ってもらうということです。その誰かを見つけるのがマーケティングです。
どうやって見つけるのか? 人が何か商品やサービスを買う時の理由は2つです。

「問題を解決できる」「欲求を満たすことができる」

商品やサービスの販売で私が大切だと思うことがあります。
売れない理由は、商品やサービスが「わかりずらい」点です。

ベネフィトが明確ではないのです。
商品やサービスがお客様にもたらす何か良いこと、お客様は価値を買っているのです。
スポンサードリンク