WEBマーケティング|札幌のSEO・SEM・SNS運用支援@武藤

WEBマーケティングコンサルタントがウェブ集客・ブログ集客をコツを発信しております。記事の作り方から効果的な拡散方法など

動画コンテンツ

Keynoteでオープニング動画の作り方

Keynoteでオープニング動画の作り方

動画を作ってみたいけど、なんとなく難しそうだし私には無理と思ってしまう人も多いのではないでしょうか? 動画というと敷居が高く感じてしまうのは仕方がないのかもしれません。多くの人がそう考えているのであればそれはチャンスだと思いませんか?

動画といえば、高額な設備やカメラを連想させるのですが、今の時代はもう誰でもが簡単に動画を作って、YouTubeにアップする時代になっています。iPhone一台あれば、撮影から編集まですべてできますし、編集も無料で利用できるアプリがあります。

もう、誰でもが簡単にできる時代なのです。

でも、形から入りたい人もいるでしょう。現に私がそうです(笑)。編集をしていくと細かい部分に拘りが出てくるのがこの世の常ですからね。オープニングやエンディングを作りたいそれもオリジナルが良いということが真っ先に来ると思います。

そんな時は、Appleユーザーなら知っている。プレゼン用のアプリでKeynoteがあります。PCでいうパワーポイントです。このKeynoteがビジュアル面や操作性も抜群なんです!!

少しだけ聞いたことがあるのですが、パソコンはPCでスマホがiPhoneという方は、PCからiCloudというクラウドサービスに接続することでKeynoteが利用できるようなんです。だれかチャレンジしてほしいと思うのですけどね。

もし、できるとPCユーザーもきっとMac導入を考えてくれるかも・・・と淡い期待をしています。せっかくiPhoneなんだからAppleで揃えようぜ! って思っています。おっと話がずいぶんと脱線してしまう。 話を戻して・・・

Keynoteを利用して、オープニングを作っちゃおうってことです。それも自分の今まで撮った写真をつなぎ合わせるだけでできるのです。私のVlogもこれで作っていますし、簡単ですよ。

どうやって作ったかはこちらをご覧くださいね。そうそう、チャンネル登録も忘れずに!

最新情報はメルマガから

最新情報はメルマガから
誰かに商品やサービスを買ってもらうということです。その誰かを見つけるのがマーケティングです。
どうやって見つけるのか? 人が何か商品やサービスを買う時の理由は2つです。

「問題を解決できる」「欲求を満たすことができる」

商品やサービスの販売で私が大切だと思うことがあります。
売れない理由は、商品やサービスが「わかりずらい」点です。

ベネフィトが明確ではないのです。
商品やサービスがお客様にもたらす何か良いこと、お客様は価値を買っているのです。
スポンサードリンク