Podcast

YouTubeでビジネスを加速する方法

YouTubeをビジネスに使うと、面白いほどお客様が集まります。

動画と聞くと、撮ったり、編集したり、音の問題など、難しく感じてしまいますが、WindowsでもMacでも、カンタンに動画が編集できてしまいます。 撮影はスマホでも、コンデジのムービー機能でも、ビデオでも大丈夫です。

YouTubeでビジネスを加速する方法
儲かるブログの書き方講座

儲かるブログの書き方講座

「心動かす」記事を書けたら、あなたのブログは最強の営業マンになってくれます

《こんな人は必読です!》
・ブログを書いても書いてもビジネスに繋がらない人
・あなたの仕事やサービスがなかなか理解してもらえない人
・1記事を書くのに3時間も4時間もかかっている人
・ブログに何を書いていいのかわからない人

儲かるFacebookの投稿講座

Facebookでビジネスを加速させるためには、とにかく興味を持ってもらえる「投稿」をするようにします。 応援したくなる、いいね! を押したくなる、コメントをしたくなる……そんな投稿ができている人なら、一緒にビジネスをしたくなったりしますよね。

「ノウハウ投稿」と「思いを伝える投稿」で友達とフォロワーが増えればビジネスが加速する!!顧客にする、リピーターにする、ファンにする、Facebookを完全攻略!

儲かるFacebookの投稿講座

Webオプティマイザー

武藤正隆

【仕事内容】Web最適化・SNS運用コンサルティング・ビジネスモデル構築

「正しい情報を知ってもらい、効果を実感してもらいたい」という思いから、全国でWEBマーケティングに
関するコンサルティングや講演活動を行っています。自ら実店舗経営をしているので「現場感覚」を持った
コンサルタントであることも、私の特徴であり強みです。                      


Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/myinc/mutomasataka.net/public_html/wp-includes/post-template.php on line 322

クラウドサービスは必須となりつつある。

皆さんはどんなクラウドサービスを使っていますか?

よく利用している順番でお知らせします。私は、いろいろなサービスを利用しています。AppleユーザーのためにiCloudはもちろん利用しています。容量は200GBを追加しており、月額400円を支払っています。

次は、Creative Cloud CCというAdobeのサービスで、容量は1TBとなっています。基本的には、仕事で利用するので日々利用しています。
Photoshop、Illustrator、LightroomなどAdobe製品はすべて利用可能な契約となっています。クラウドサービスでは、Photoshopで写真を加工したものをIllustratorに移動する時やある程度まで作業した状態で保存する場合など、自分のパソコンのハードディスクの容量を使うことなく、クラウドにアップしておくことでパソコンがいつも快適に動く環境を作っておけるのが良いと思っています。

最後は、もっとも最強で使いやすいDropboxです。これは、本当に良いサービスと思っています。アップロードやダウンロードの速度はもっとも早いです。そして、同期が選択できる点は相当強力です。容量も1TBとなっています。クラウドサービスの特徴はなんといっても、どこからでも使いたいディバイスで見れる、修正できる点です。

なぜ、そこまでしてクラウドサービスを使うかというとリスクヘッジという意味でも価値は高いと思います。もし、ハードディスクに大切なデータが詰め込んでいる。そんな場合、そのパソコンが故障してしまった場合は専門業者などに依頼して、ハードディスクから復元をしなくてはなりません。でも、クラウドサービスであれば万一の場合でもまったく問題はありません。

極端な例でいうと友だちのバソコンを借りて、自分のID・PASSを使って必要なデータを取りに行くことも可能です。自分のiPhoneでもiPadであれば見ることも修正することも可能なとても便利なクラウドサービスで大変気に入っているサービスの一つです。