WEBマーケティング|札幌のSEO・SEM・SNS運用支援@武藤

ウェブマーケティング | 武藤正隆

ブログ集客

ガラクタキーワードはサーチコンソールを使って改善しよう。

ガラクタキーワードはサーチコンソールを使って改善しよう。

普段、ブログを書こうとした場合に、気ままに記事タイトルを決めてしまっている方がいるようです。投稿をした後、そのブログ記事は数年後も検索エンジンからお客さんが集まってくるようになるのがブログの記事です。何の気も無しに記事タイトルを決めてしまってはいませんか?

 

日記のような記事であれば、それはそれで良いと思いますが、集客したい記事を書く場合はそれではいけません。思いつきや勘だけで、キーワードを出すのは間違いの始まりです。はじめは、キーワードを想像して、考えるものではありません。少なくともある程度の実践を踏まないと想像もできないでしょう。

 

何年もブログを運営していても、アクセス解析で表示されるキーワードは、まったくあなたの仕事とは関係のないガラクタキーワードばかりだったりします。まるでガラクタを集めているようなイメージです。ちょっと辛口過ぎましたかね。

 

私がどのようにブログ記事を作っていくかをお伝えします。参考になれば幸いです。方法は2通りあり、タイトルが決まっている場合と内容が決まっている場合があります。

 

タイトルが決まっているので、そのタイトルがどのくらい検索されているのかをリサーチします。リサーチした結果、そのタイトルで決定するか否かを決めます。決定した場合は、その内容でネタを探しにいったり、根拠を表すようなデータ探しをします。手元にある場合もあります。それから記事を書く作業になります。

 

もう一つは、内容が決まっているので、根拠データはすでに手元にあるはずです。なので、タイトルを考えることになるでしょう。タイトルになりそうな、言葉がどのくらい検索されているのかをリサーチします。

 

リサーチ方法


SearchConsole(サーチコンソール)で月間検索回数を見る。月間で何件の検索件数があるのかを確認し、競合性はどうかをみます。次に現在、上位表示されているサイトやブログを見る。その上でタイトルを決定する。もしくわ、タイトルを変更するかを考えます。

 

以上のような流れで記事を書く以前に考えることになります。記事タイトルと内容が一致しないと極端に滞在時間が落ちます。これはブログにとって決して良くないので、十分に事前調査することをおすすめします。

 

そのリサーチをする上で必要なのが、GoogleAdWordsのサーチコンソールです。このサーチコンソールなのですが、GoogleIDがあれば見ることができたのですが、最近これが変更になりました。

 

サーチコンソールでキーワードをリサーチするには、事前に登録が必要になりました。解説を動画で説明しておりますので、見ながら設定を進めてください。


 

簡単に説明します。たとえば、釣り堀です。釣り堀では、すでにその池には確実に魚がいます。最近の釣り堀では、コイはもちろんのこと、ナマズやチョウザメなど多用な魚がいるんですよ。釣り上げるまで何が釣れるかはわからない、そんな楽しみがあります。

 

次に海で釣りをする場合を考えてみます。海は広くて大きいので、どこに魚がいるのかわかりません。どんなに高級な餌をつけていたとしても、魚がいなければ釣れるはずもありません。

 

ちょっと話がズレたと感じたかも知れませんが、そんなことはありません。たとえは悪いですけど、魚はお客さんになります。ここで、話をキーワードをリサーチする意味をもう一度考えてみましょう。もしかするとわかってしまった方もいるかも知れませんね(笑)。

 

そう焦らないで・・・

 

Googleのキーワードプランナーでキーワードを探すのは、すでにあるキーワードで月間何回の検索されているかがわかります。ということは、すでに魚がいるということです。キーワードプランナーでは、特定の言葉で検索した回数がわかります。何匹魚がいるのかを教えてくれる素晴らしいツールなんです。

 

あなたが海で魚釣りをしているように、記事タイトルを思いつきや勘でつけているのであれば、キーワードプランナーを使ってください。そして、何度も繰り返しこの作業を続けて欲しいのです。将来的には、今までの経験と勘を頼りに記事タイトルを考えることができるようになると思います。

 

しかしライバルも同じキーワードプランナーを使って記事タイトルを考えています。はじめは、キーワードプランナーを使って練習を重ねてください。かならず、あなたのスキルアップになります。

 

キーワードプランナーの使い方を説明した動画をご用意しました。

 

動画はいかがだったでしょうか。何度も再生を繰り返し、確実にあなたのスキルにしてくださいね。このサイトは初心者向けとなっていますので少し難しかったかも知れません。言葉だけでは理解できない部分もあると思い、動画にしてみました。

 

ここで終わりではありません。来週はキーワードの検証をGoogleアナリティクスで検証します。無料ブログでもGoogleアナリティクスが設置できるのであれば、検証できますのでGoogleアナリティクスは設置しておいていただくと話が早くなりますよ。

 

キーワードの選定がうまくいき、上位表示できれば毎日毎日更新することは無くなるでしょう。それよりも、キーワード選びと検証をして確実にお客さんが集まる記事を書くことに専念できます。1記事、1記事に数日掛けて書いて欲しいと思います。。内容的には、難しいかったかも知れません。

 

私は、面倒くさがりなのでコメント回りとかはできる性格ではありません。最も効率が良い方法は何かを探して辿りついたのが、検索エンジンなのです。検索エンジンに上位表示されていれば、あとは読者の方が好きな時間に好きなスタイルで見てもらえるので、私は違う仕事ができるのです。パソコンに張り付いている必要もないわけです。

 

各ブログ管理者でやり方や方法は多種多用だと思います。効率が良く安定的にアクセスを集める方法を探していく中で辿り着いたのです。何度も言ってしまうのですが、希望のキーワードで検索エンジンに上位表示されると長期的に安定します。

 

各ブログ管理者でやり方や方法は多種多用だと思います。効率が良く安定的にアクセスを集める方法を探していく中で辿り着いたのが検索エンジンからの集客です。何度も言ってしまうのですが、希望のキーワードで検索エンジンに上位表示されると長期的に安定します。

 

もちろん、毎日質の高い記事を書ければ毎日書けることが理想ですが、キーワードの見つけ方を理解できれば、もうガラクタキーワードで記事を書くことがなくなります。リサーチを進めていくとあなただけのお宝キーワードを発見できるかも知れません。

 

つぎは、Googleアナリティクスで実際のアクセスはどこから、どうやって訪問されたのかを検証していきます。

 
 

最新情報はメルマガから

最新情報はメルマガから
誰かに商品やサービスを買ってもらうということです。その誰かを見つけるのがマーケティングです。
どうやって見つけるのか? 人が何か商品やサービスを買う時の理由は2つです。

「問題を解決できる」「欲求を満たすことができる」

商品やサービスの販売で私が大切だと思うことがあります。
売れない理由は、商品やサービスが「わかりずらい」点です。

ベネフィトが明確ではないのです。
商品やサービスがお客様にもたらす何か良いこと、お客様は価値を買っているのです。
スポンサードリンク